青年部コラム

トップ>青年部コラム>生前整理・終活に関する勉強会

2017/04/24

生前整理・終活に関する勉強会

3月9日に、"MARUKA(マルカ)"の屋号でお馴染みの、京都の有限会社疋田の代表取締役・疋田忠さんをお迎えして、生前整理や終活に関する勉強会を行いました。疋田さんは業界内でもかなり早くから生前整理や終活カウンセラーなどに注目され、高齢者向けのアプローチを積極的に行ってこられた方です。時代を先取る疋田さんの目からみた、質屋全体が置かれている現状や有力なリサイクルショップ・訪問買取業者の現状、そして現在では旅行会社や百貨店など、純粋な古物商以外の異業種からも続々と生前整理や終活に関するビジネスが生まれてきていることなどをお話いただき、疋田さんの見ている世界のスピード感に圧倒されました。また、実際に疋田さんご自身がテレビに出演された時のエピソードや、高齢者様向けに講演されたときのエピソードなどをご披露いただき、どれも引き込まれる内容で、気づいたらあっという間に終わってしまった、というのが率直な感想です。疋田さん曰く、今はまだ辛うじてお客様が店まで足を運んでモノを売りに来てくれる。でも、近い将来もしかしたら、買取は自分の家に買いに来てもらうのが当たり前、何で店にわざわざ売りにいかなければならないの?というような世界になるかもしれない、と。買取の最前線で戦っているからこそ実感される現場の危機感と、基本的には店で質のお客様を待っている昔ながらの質屋の感覚のギャップを痛感させられました。

おわりに、大変ご多忙の中、時間とコストをかけて取り組まれてきた貴重な情報を、同業者である我々のために惜しげもなく披露してくださった疋田社長に改めて感謝申し上げます。どうもありがとうございました。

今日の質草
質屋の目線